Angelica Kitchen   

Blooklynの次は、East Villageへ。
この日の夜はoff broadwayのSTOMPを観るのです。

さて劇場に行く前に、夕食はこの地域でお気に入りのレストラン、
Angelica Kitchenへ。

このレストランは本当にすばらしい!
私は毎回感動して、食べながらうなっています。
HPでもorganic vegan restaurantとうたっていますが
もちろんマクロビ的にも大丈夫。

店内は木製のテーブルと椅子で、壁にもレンガが使われていたりして暖かい雰囲気。
各テーブルには、白ゴマ(ごま塩ではないのが残念)が置かれ、
店員さんはとってもにこやか。

そして何がすばらしいって、やはりお料理。
メニューにはマクロビ的に見慣れたkimpira,arame,
hijikiなどの文字が。これだけでも嬉しくなってしまいます。
まあ、これらの料理は普段から家で食べてるので、他のメニューを試します。

今回は主人がテンペのサンドイッチwith 豆のスープを注文。
私はカリフラワークラブという名のプレート。
大きなマッシュルームに豆腐チーズをのせて
オーブン焼きしたもので、トマトソースとポレンタが添えられています。

NYでベジタリアン料理をいろいろと食べてきましたが、
どこも香辛料・調味料がかなりきいていて、素材の味がしないんですね。

でもここは、調味料は控えめ。やさしい味で素材の甘みが感じられます。
しかも野菜が新鮮でおいしい。
お店のカードには、レストランで使う野菜は48時間(?)以内に収穫されたものを使用、と
しっかり記載されているだけのことはあります。

f0134855_11492874.jpg
そして食後のデザートにまた感動。

raspberry kanten parfeitです。

パフェというと白い生クリームたっぷり、
というイメージですが、
ここのパフェは茶色いんです。
クリームはへーゼルナッツクリーム。
最後一口まで飽きが来なくて、
すっきりと食べられるパフェでした。
あー大満足。
[PR]

by shellpink42 | 2007-03-16 12:03 | restaurant

<< STOMP blooklyn museum... >>