Tea & Sympathy   

今日は主人の同級生の奥様たちとお出かけ。
行き先はChelsea Market。
付近には精肉工場が多いらしく、倉庫街といった雰囲気。
イメージは横浜の赤レンガ倉庫と似ています。
その一角にいろいろな食べ物屋さんが入ったmarketがあるのです。
いかにもアメリカらしい見たこともない色(ピンク・黄緑・ブルー)のクッキーや
カップケーキのお店、ブラウニー屋さん、バスケット屋さん、台所用品店などなど。
マクロな方は見て楽しみましょう^^

近所にはおしゃれなお店もたくさんあり、女の子同士でわいわいと歩くと楽しめます。

そして午後のお茶にTea & Sympathyに行きました。

アメリカというとコーヒーが圧倒的に主流で
カフェで紅茶を頼んでもティーパックで紅茶が出され味気ないのですが、
こちらは本格的なEnglish teaが楽しめます。
紅茶の種類も豊富です。

f0134855_12272982.jpg 私が注文したのは
rose petal teaとスコーン。
感動的なのはこのティーセット!
かわいらしくて、美しい!
ちなみにポットに描かれているのは
エリザベス1世。
人それぞれ別々のティーセットを
持ってきてくれるので他の人の
ティーセットを見て、また楽しめます。

マクロビ的には紅茶は陰性すぎるし、
スコーンにはバターたっぷりですが、たまにはね。

紅茶は久々に飲みました。
いつも紅茶を飲むと、すごく冷えるのですが
ローズティが良かったのか、良い香りでおいしくいただきました。

小さな店構えと家庭的で暖かな雰囲気の中で、
女の子同士、おしゃべりに花が咲いた午後でした。
[PR]

by shellpink42 | 2007-04-20 12:44 | restaurant

<< テンペと根菜のシチュー 焼餃子 >>