朝の日課 エクササイズ   

今年に入ってエクササイズを始めました。
私にしては珍しく、ほぼ毎日続いています。

まず始めは、ツボ押しから。
指の腹である一ヶ所のツボを押すだけでなく、
仰向けになって手を体の下に入れて体を揺らしたりして
複数のツボを同時に刺激することもあります。

次に経絡のエクササイズ。

さて、経絡って何かって?
簡単に言うと、ツボとツボをつないでいる道筋です。
「気」や「エネルギー」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、
それらはこの経絡を通って全身を巡っているんですね。
ですからこの経絡に滞りがあると、うまく流れません。
そうなると、体の不調につながっていきます。
逆に体に不調があるから、経絡に滞りが生じるとも考えられます。
「気」や「エネルギー」が経絡を順調に流れると、
体の不調も改善され、元気になります。
ちなみにツボは経絡の出入り口と考えられ、
だからそこを刺激すると効果があるんですね。
そして、私は経絡を広げたり柔軟にするエクササイズをしています。

さて、その経絡エクササイズ。
私がしているのは『The Macrobiotic Way』に紹介されているものを
そのまま実践しています。
一見すると普通のストレッチ体操にしか見えません。
開脚したり、ひざや腕、体の側面をを伸ばしたり・・・

私がしているのは7つの動作なのですが、
それぞれの動作を6回から12回繰り返して、
合計で約30分ほどかけてゆっくりやっています。

最初始めたばかりの頃は、効果があるんだろうかと疑問に思っていましたが
始めて1ヶ月くらい経った頃から、
エクササイズをしながらとっても気持ちよく感じるようになってきました。

「気」や「エネルギー」の流れを実感、とまではいきませんが
終わると気分さっぱり。
起きたてで少し眠くても、気持ちよく目が覚めます。

この2種類のエクササイズの効果かどうかわかりませんが
今まで少し押しただけでも激痛が走っていたあるツボが
押しても痛くなくなりました。

たまに痛くても、しばらく押すうちに痛みがなくなります。
こんなことは今までなかったので、私の体が変化してきているのかも。

最近流行のヨガなどにも同様の効果が期待できるかもしれませんが、
まあ、NYにいるうちは自分でできることをしようかな。

毎朝、まだ眠っている主人を横目に
ひとりで床でごそごそと励んでいます。
[PR]

by shellpink42 | 2007-04-21 05:21 | macrobiotic

<< The Macrobiotic... テンペと根菜のシチュー >>