Hangawi   

主人が卒業式間際の開放感から
今日の夕食は外で。

前から行こうと話していた、
ベジタリアン仕様の韓国料理Hangawiへ。
(32nd Street. bet. 5th & Madison Ave.)

韓国料理というと、焼肉!と思われる方は多いのでしょうか。

実は、以前私は韓国にいたことがありまして、
確かに韓国の焼肉はおいしいですが、
韓国料理は決して肉だらけではないんですよ。
すべての料理が辛いわけでもないし。
(このお話はまた後日。)

Hangawiは全席座敷のとっても落ち着いた店内。
今回はコースで頼み、ゆっくりと食事をいただきました。

f0134855_459262.jpgこちら、starter 1.
黒ごま粥とかぼちゃ粥の
どちらかを選びます。
韓国のお粥は生米の段階で
すりおろしてしまうので
こんなふうにクリーム状なのです。
どちらもほどよい甘さでおいしいー。
f0134855_4595436.jpgStarter 2.
冷製チャプチェ。
チャプチェは私もよく作りますが、
こんな風にさっぱり味にできない(><)。
レモンがきいています。
f0134855_501638.jpgAppetizer 1.
三種類のジョン。
(日本ではチヂミと言いますが
韓国ではジョンと言います)
ねぎ、にら、キムチの三種類。
f0134855_503615.jpgAppetizer 2.
豆腐のはさみ揚げ&レモンの詰め物。
豆腐とレモン中には
炒めたきのこと野菜が入っています。
f0134855_505710.jpgappetizer 3.
揚げきのこの甘酢あんかけ。
きのこはマッシュルームと椎茸の2種。
甘酢あんは甘すぎず、ちょうどいい。
f0134855_511942.jpgEntree.
2種類から選びます。
五穀米とナスときのこの炒め物。
写真には写っていませんが
テンジャンチゲ(日本の味噌汁に近い)
がついてます。
五穀米がとっても甘く
炊き上がってました。
f0134855_514663.jpgこちらはテンジャンチゲとビビンバ。
コチュジャンはほんの少しにしてもらいましたが、久々だったので私には辛かった。

私が好きな韓国野菜トラジ
(ききょうの根っこ)が入っていて
懐かしかったー。

テンジャンチゲも辛くないです。

f0134855_4581469.jpgDessert.
豆腐プディング。
レモン味です。
豆腐臭くなく、レモンですっきり。
すごくクリーミーで、そのまま出されたら
豆腐だってわからないのでは。

こういうの作れるようになりたいなー。



ベジタリアンの韓国料理と聞いていたので
精進料理をイメージしていましたが、
写真を見てもわかるように「ベジタリアン」料理でした。

他のメニューにも、豆腐やきのこを使ったメニューが多いです。
ベジにとっては貴重な蛋白源ですからね。

味付けは全体的に、優しいです。
韓国料理ははっきりとした味で、
塩辛い料理が多いのですが、
こちらの料理は調味料の味で舌が飽きることない、
優しい味付けなのです。

こういうベジな韓国料理店、日本にもあるのかな。

f0134855_4575177.jpgこちら、店内にあった本。
NYのvegan restaurantガイド。
初めて見ました。
NYはvegan friendlyな街ですから、
こういう本があってもおかしくないですね。

この表紙がなかなか笑えます。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-15 06:13 | restaurant

<< 卒業式 1日目 玉ねぎのピザ >>