Playbill   

もう7月なんですね。
帰国まで1ヶ月を切りましたので、そろそろ身辺整理を始めねば。

今日はplaybillを整理・・・と。

playbillはミュージカルやオペラ、バレエなど舞台を観に行くと
劇場内で配られるパンフレット。

どの劇場に行っても同じサイズ、表紙のデザインも美しく、しかも無料!なので
我が家は自宅のインテリアとして飾っていました。

でもさすがに日本に持ち帰っても再び取り出すことはないでしょうから
ブログの中に記録しておきましょう(ブログって便利だわ♪)。

さ、まず
<ミュージカル>から。

f0134855_419923.jpg・The Producers
私がNY入りする前に主人が友人と観劇。
ヒトラーを皮肉った劇中劇が見所とか。
私は、その後たまたま元の映画を見ました。


f0134855_4194316.jpg・The Phantom of the Opera
歌、ストーリー、演出共に見ごたえがあり、
私の中ではかなり満足度大。


f0134855_4202077.jpg・RENT
私はこの作品の歌が好きです。
英語がわからず、ちょっと??な部分も。


f0134855_4205279.jpg・Hairspray
とにかく楽しくて、元気になる舞台です。
特に女の子は共感できる部分が多いかも。
歌、ダンスが特に良いです。
楽しい舞台が見たいならこれがオススメ。


f0134855_4211912.jpg・Beauty and the Beast
ファミリー向け。
ディズニーの映画を忠実に舞台化。
演出にも凝ってます。


f0134855_4215566.jpg・The Lion King
これもディズニー。
しかし、演出や歌の迫力は素晴らしく、
ただのディズニーの舞台に終わっていないところが良かった。


f0134855_4221737.jpg・STOMP
オフブロードウェイです。こちらを参考に。




<クラシック>
f0134855_4224992.jpg・Mostly Mozart
突然思い立って、当日チケットを購入して観に行きました。
心地よい音色でした。

結局クラシックはこれしか聴いていなくて、
もっと聴いておけばよかったかも・・・。



<City Opera>
f0134855_4232038.jpg2作品観ました。(表紙は同じ)
・Die tote Stadt(死の都)
初めてのオペラなのに、とっても暗くシリアスなものを選んでしまいました・・。
演出は斬新的で、まるで映画を観ているかのよう。
登場人物が少ないので、それぞれの歌手の歌をじっくり聴けます。

・Cosi fan tutte(コシ・ファン・トゥッテ)
オペラには珍しく喜劇。
かなり楽しく笑えるオペラです。



<Met Opera>
f0134855_4235365.jpg3作品観ました。
・Cavalleia Rusticana & Pagliacci
2本立てのオペラ。どちらも男女のドロドロしたストーリー。
(なんでオペラにはそういった話が多いんでしょう?)
友人からなんど$10でチケットを譲ってもらって
4階席で観ましたが、Met Operaの迫力に感動!でした。

・Faust
こちらを参考に。

・Turandot
こちらを参考に。



<New York City Ballet>
f0134855_4243483.jpg・The Nutcracker(くるみ割り人形)
クリスマスの定番。
子供たちがたくさん舞台に出てきて可愛らしいです。
宝石箱のように美しい舞台でした。
終演後、劇場を出たら外には本物のクリスマスツリーが輝き、
あークリスマスが来たんだな、と思ったのを覚えています。


f0134855_425546.jpg・The Sleeping Beauty(眠れる森の美女)
全幕でほぼ踊りっぱなしのオーロラ姫の踊りが素晴らしかった。
どの踊りも有名ですべてが見所のバレエです。


f0134855_425561.jpg・A Banquet of Dance
モダンバレエです。Raymonda Variation、
Afternoon of a Faun(牧神の午後)、
Antique Epigraphs、Evenfallの4作品。
牧神の午後が圧巻だったのに、
私の隣にいた主人は墜落(!)していたと
後で聞きがっかり(泣)。



<America Ballet Theater>
f0134855_4263040.jpg2作品観ました。
・Manon
とにかくすごかったんです。こちらを参考に。

・Romeo and Juliet
これも素晴らしかった。こちらを参考に。


いや~、たくさん観てきました。
1年だけの滞在とわかっていたので、
滞在当初からどんどん観てきました。

日本に帰ったら、今度は日本の伝統芸能が観たいかな。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-07 04:40

<< 久々に胃もたれ アプリコットプディング >>