レタスの中から・・・   

最近、宅配野菜を取り始めました。

今住んでいるところは都内で便利なのですが、
買い物がなんとも、しにくいのです。

それこそ近くにスーパーは3軒以上あるのですが
入ってみても買いたい物が・・・ない。
店内をほぼ素通り状態なのです。

しかもどこのお店も似たり寄ったりで、
独自色を出しているように思えない。
(NYで私がいたところは、あるお店はオーガニック専門、
とあるお店は安さが売りでオーガニックも安い、
またある店はごく普通のアメリカらしいスーパー、
と個性的&差別化されてて、私としてはとても買い物しやすかったのです。)

どこのお店にも有機野菜のコーナーはあるものの
数も種類も少ない。
他の野菜や食材も東京という土地柄かもともと値段は高め。
(実家の周辺の相場と比べるとかなり高いので、買う気が失せてしまうのです。)

パンも加工品も調味料も、砂糖入り・添加物入りの物ばかり。

それでも近くに自然食品店を見つけて、
そこを中心に買い物するようになったんですが、
どうも品揃えがいまいち・・・なのよね。
(でも応援したいので、ちょくちょく行くことにしてます。)

日々の買い物にあまりにも疲れ果てたので
以前から興味のあった宅配野菜を始めました。

食材に関しては安心&新鮮だし、
旬の野菜が来るので、なかなか楽しいです。

・・・が、昨日とうとう出ました。

レタスの中から、「こんにちは。」

そう、アオムシさんです。

あまりの突然の登場に思わず叫んで、レタスを投げ出してしまいました。

ちょうど休みの主人にヘルプを求め、アオムシさんは外へ退場。

「でも虫が付いているなんて、いい野菜なんだね」と微笑む主人。
「うう、そうだね」と泣きそうな私。

宅配野菜のお兄さんは
「うちのは虫はあまりつかないんですよー」と言っていたけどな。

宅配野菜は楽しいですが、
いろんな意味でドキドキします。
[PR]

by shellpink42 | 2007-10-01 15:34 | macrobiotic

<< 江戸東京博物館&その周辺 おはぎ >>