KMA advanced 第1回   

クシマクロビオティックアカデミイ(KMA)のadvancedコースを受講し始めました。
KMAに行くのは2年ぶりとあって、
教室に行くだけでもワクワクしてしまいました。

初日の昨日は、講義日。
はじめに、たまたま来日中の久司先生の息子さんが
スペシャルゲストとして登場。
何のためにマクロビオティックを実践するのか、ということについて
お話をしてくださいました。

その後、講義。
内容は・・・
・健康とは何か
・病気とは何か

ということが主でした。
テーマだけ見ると難しそうですが、
とてもシンプルに解説してくださり、ほんとわかりやすい。

このアドバンスコースでは、
これまでのベーシックでの知識よりさらに踏み込んで、
健康状態に合わせた食事やその調整法、お手当て、
そして望診(顔や体を見て健康状態を診断する方法)もあるとのこと。
クッキングも調理方法や材料による陰陽の調整もあるみたいです。
かなり楽しみ。


それから今回、久しぶりに教室に行って、
またKMAで学べるようになって、ありがたいなあ、と思いました。

ベーシックコースに通っていたときは、まだマクロを実践できる環境になく、
実践できるようになった結婚後はNYに行き、
ひたすらKMAで学んだことを自分なりに実践するのみ。
相談する人がいないから、とにかく一人で試行錯誤。

だから教室で、同じ悩みを共有できるマクロ友達と出会えたり、
新たな知識を得られる機会がまた持てるようになって
ほんと嬉しいんですよね。

これから3ヶ月間、とにかく楽しみです。
[PR]

by shellpink42 | 2007-10-06 23:32 | macrobiotic

<< 働き始めました 車麩ととうがんと南瓜のみそ煮 >>