お休みの間・・・   

少しブログをお休みしていました。

マクロビ生活はこの間も楽しく続いています。

なんだか以前よりももっと楽しくなってきています。

こんなに生活が楽しくなるなんて、以前は思っても見なかったことです。

さて、仕事は相変わらず忙しいのですが、
少し余裕が出てきました。
以前も触れたように、マクロに関連する仕事に携わっていて
日々勉強になり、本当にありがたく思っています。

それから、実はこの4月中旬~5月上旬まで
小淵沢で開催されたKIJのレベル2を受けてきました。
(そう、主人を東京に一人残し、3週間の泊りがけで。)

KIJには初めて行きました。

レベル2は、一瞬一瞬すべてが感動でした。
小淵沢という環境と、毎日のマクロ食、そしてボディワークで
東京で緊張していた自分の体がどんどんほぐれていくのがわかりました。
こんなに自分はリラックスできるのか、リラックスしていいんだ、と感じ、驚きました。

一度の食事で、自分のからだや気持ちが変化していくのが
目に見えてわかり、食事の大切さを改めて実感しました。

もちろん、排毒もあり(私の場合、軽度でしたが)、
そんな自分の変化を観察するのがとても楽しかったです。

毎日のボディワーク(特に瞑想)は、今でも役に立っています。
忙しい生活を送っているからこそ、自分の内面と向き合う時間が大切ということを感じました。

最終日、感想をみんなの前で述べました。
今回3週間のレベル2を通して私が学んだことは
幸せは自分の内側から湧き出てくるのだということ、でした。

レベル2に行く以前、東京で主人と一緒にいた生活もとても幸せでした。
だけどレベル2で感じた幸福感はまったく別の種類の幸福感でした。

主人との生活も、安定していて、不安に駆られることもなく、幸せです(今でも)。
それまで私は、いつもどこかに何かを自分で探し求めに出かけていて、
自分で何かをつかみたいように考えていました。
だから、競争したり、他人をうらやんだり、悔しがったり、
とにかく何かを得たくて焦っていた感じでした。
そうしてつかむのも、ある意味で「幸せ」なのかもしれません。

けれど、レベル2では自分の体が整っていくにつれ、
とにかくこの瞬間、今が楽しく、素晴らしく、
この場に自分がいること・いられることが幸せでした。

こんなにも素晴らしい体験ができて、本当にありがたく思っています。
(レベル2に快く送り出してくれた主人には、とても感謝しています。)

レベル2が修了し、その足で、東京から来ていた友人と
近くのみそぎ神社に行きました(←この神社がまた素晴らしいのです)。

せっかくなので、普段はひかないおみくじを久々に引きました。
内容は、自分の思うこの道を迷わず進んでよい、とのことで、ありがたく受け取りました。

その後、東京に戻り、数日後に
主人と一緒に伊勢神宮にお参りに行きました。

帰ってきて、身も心も新たに、
また東京で日々のマクロビ生活を送っています。
[PR]

by shellpink42 | 2008-06-03 10:45 | macrobiotic

<< おいしいコーヒーの真実 バースデープレート >>