2007年 03月 26日 ( 2 )   

Mana   

f0134855_6115291.jpgNYで私が一番大好きな
レストラン「Mana」です。
場所はamstertam ave.bet.92&93stかな。
家からあまりに近いので
思い出せない(><)。
オレンジの看板が目印。






NYに来て間もない頃、このお店を発見。NYの強い味に少々疲れ気味だった私は
Manaのすばらしさに感動して、一緒にいた主人に思わず、
私「NYで生きる希望が出てきました!」
夫「??」
それほどおいしくて、しかもマクロビ対応のレストランなのです。
今では主人も気に入って、月に一度は通っています。


f0134855_6123222.jpgこちら、私が注文した
Country Rice。
ひじき、湯葉、のり、
厚揚げなど具だくさん。
味はやさしいしょうゆ味。
もちろん玄米ごはん。
周りの緑は青梗菜と
ブロッコリー。


f0134855_612587.jpgこちらは主人が注文した
Broiled Fish。
今回はサーモンの
照り焼きです。
魚は赤身と白身の
2種類から選べます。
この点も嬉しい。
玄米ごはんの後ろには
ひじきが見えます。




NYで和食といえばsushiだらけで、
お味噌汁やうどんも大抵かつおだし&しょっぱい味付けで私は苦手なのですが、
Manaは和風の食材を使いつつも、洋風なお料理にアレンジしてます。
(今まで試した料理には、テンペサンドイッチやミートローフやシチュー、パスタなどなど)
来ているお客さんもマクロやveganの常連さんが多いよう。

ところで、今回主人のサーモンを私も一口味見。(私にとって約3ヶ月ぶりの魚)
食べてびっくり。舌に濃厚なサーモンの油分を感じたのです。
サーモンって脂肪分が多いのね、と実感。
味はおいしいのですが、今の私にはいいかな、と思えました。

マクロビオティックを始めると、味覚が変化・敏感になるので
それまで好きだった食べ物を久しぶりに食べてびっくり、ということは時々あります。
今回も良い経験だ。

ちなみに私の知る限りManaはガイドブックに載ってません。(大発見だ。)
小さなお店ですが、家庭的なあったか~い雰囲気と
どこよりもやさし~い味付けで、私は毎日でも通いたいお店です。
[PR]

by shellpink42 | 2007-03-26 07:26 | restaurant

ベジタブルごま和え   

f0134855_5583548.jpg

我が家の定番メニューです。
近所のレストランManaにあったメニュー「Vegetable Gomaae」を私なりにアレンジ。

大根、にんじん、かぼちゃ、玉ねぎなどの根菜をだし(今回は椎茸だし)と
薄めのしょうゆで煮ます。
味噌を加え、汁気が少なくなったら、練りごまとすりごまを加えてできあがり。
汁気が多い方がごはんとよく絡み、おいしいです。
ボリュームが欲しければ、テンペや高野豆腐を入れると良いかも。

付け合せの青菜は蒸しケール。青汁の元の野菜だそうですが、
全然苦くなく、どんな料理にもよく合い、カルシウムもビタミンも豊富。
NYでは小松菜が見つからないので、小松菜代わりによく使ってます。

我が家に来たら、出てくる可能性大の料理です。
[PR]

by shellpink42 | 2007-03-26 06:08 | meal