カテゴリ:meal( 27 )   

バースデープレート   

先週末、主人が誕生日でした。
せっかくなので主人の家族をお招きして一緒にお食事。
KMAのアドバンス最終回で習ったレシピを作りました。

f0134855_2231441.jpg・お赤飯
・里芋の味噌汁
 (→甘酒入り、かなり好きな味)
・豆腐のキッシュ
・れんこんナゲット
 (→これもかなり大好物)
・青菜ロール





主人のご家族にも好評だったようで、よかったよかった。
キッシュは準備が大変でしたが、
その甲斐あって、かなりおいしい!
卵が入っているかのような濃厚さでした。

f0134855_2272186.jpgケーキは主人の希望により
イチゴショートを。
スポンジはうまくいったのですが、
今回クリームにうまくいかず、
とけぎみです・・・。







豆腐クリームはイチゴの甘みが
よくわかるくらいの優しい甘さ。

主人の妹さん曰く、
「普通のショートケーキは、イチゴが酸っぱく感じるけど
これは甘く感じる~。」
ふ~ん、なるほどね。
きっと普通のショートケーキは
生クリームが甘すぎるんじゃないかな。


ハレの日マクロメニュー、
自分で作ってみて、油をかなり使っていることに気づきました。
そして粉も多かった。
おいしいですがこういうのはやっぱり
ときどき食べるものですね。
[PR]

by shellpink42 | 2008-02-22 22:22 | meal

ファラフェル   

ずーっと作ってみたかったファラフェル、やっとできました。

さて、ファラフェルとは・・・
中近東で食べられているひよこ豆のコロッケです。
見た目はまるでミートボールのようで、
食べてもかなり満足度が高いです。

このコロッケ自体をファラフェルと呼んだり、
ピタパンに挟んでサンドイッチのようにしたものをファラフェルと呼ぶこともあるそうです。

私がファラフェルを知ったのはつい最近。

NYではときどき道路を歩行者天国にして
いろんな屋台が出てストリートフェアをしています。
日本で焼きそば・お好み焼きが定番のように
こちらもだいたい定番の屋台が並んでいますが
たいてい1軒はベジなお店があり(ほんとありがたい)、
それがファラフェル屋さんでした。

その場でファラフェル(ひよこ豆コロッケ)と好きなサラダを
ピタパンに入れてくれて、なかなかのお味。

これいつか私も作る~!と決め、できたのがこちら↓
f0134855_23433316.jpg

ちょっと中身を詰めすぎですね^^
ソースはタヒニが似合うと思いますが、
なかったので豆腐マヨ+みそで。
屋台で作ってもらったようにオリーブを入れました。
これがアクセントになって、良い感じです♪

今回は市販のピタパンで作りましたが、
これもそのうち手作りしたいなー。
(このピタパンが薄くて、作っている最中に崩壊し、2度も作り直し。)

たくさん作ったので夕食もファラフェル。
f0134855_23435944.jpg
今度はピクルス+大根+リンゴジュース+みそのソースで。

一緒に写っているのは
玄米ごはん(松の実・ひまわりの種・かぼちゃ・フラックスシード入り)、
切干大根のサラダ、コーンチャウダー。

ちょっといろいろ混ぜ込む料理が重なりました。
もっとシンプルな料理も入れた方がいいですね。

ちなみにファラフェルのレシピはこちらを参考にしています。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-19 00:12 | meal

ビビンバ   

f0134855_2592653.jpg
暑いですね~。

さっぱりごはんが食べたいなーと思い、
サラダごはんにでもしようかと考えていましたが、
豆もやしを見たら、韓国ごはんにしたくなりました。

久々、ビビンバ。
ごはんの上に各種ナムルとセイタンの照り焼きをのせてみました。
本当ならここにコチュジャンを加えて、
真っ赤なごはんにして食べるところですが、
最近スパイスに弱いので、今回はそのままで。
ナムルを濃い目に味付けしたのでこのままでもいけました。

ナムルを作るときのコツは、
手で揉みこむことです。
昔、韓国の料理教室で箸でかき混ぜていたら
「手で混ぜるの~!」と先生に怒られました。
(韓国人は怒りっぽいのです。でもいい人たちです。)
手で揉みこむことで、それぞれのオモニ(母)の味になるんですね。

おかずは、またまたチャプチェ。
シンプルに醤油だけで味付けしたら、
今までで一番の出来でした。

韓国料理にも陰陽五行の思想があり
特にビビンバは五味五色を入れるのだそうですよ。
五色はできたけど、五味は・・・まあ、おいしく食べましょう!
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-11 03:14 | meal

かぶソースのパスタ   

f0134855_51494.jpg
日曜日のランチ。

昔、マクロビ知りたての頃に一度作ったことがあるレシピなんですが、
そのときは材料のオリーブがなく、枝豆も省いて作ったため、
試食してもらった母親に大変不評(泣)。

今回は全部の材料もたまたま揃っていたので作ってみましたが、
おいしいです。枝豆の甘みとオリーブがちょうどいいアクセントです。
このアクセントを省いていた私って・・・。
なんでも最初は基本に忠実にしなくてはいけませんね。
主人にもとても好評でした^^

レシピは『久司道夫のマクロビオティック美しくなるレシピ』を参考に。
本の中では「全粒粉パスタサラダ」として紹介されています。

ちなみに今回私が使ったのはセモリナ粉のパスタ。
食べてすぐに「これ普通の白いパスタと違うね」と発言する主人。
まあ、パスタの違いもわかるようになったのですか。
最近主人の味覚がますます研ぎ澄まされているようです。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-03 05:33 | meal

ベジ丼&れんこん白玉&れんこん餅   

f0134855_5521926.jpg
昨日の夕食。
たまには丼。ベジ丼で。
かぼちゃたっぷり、玉ねぎ、ブロッコリー、人参、椎茸を
みそ&葛あんかけでいただきました。

奥は水菜のくるみ和え。
午前中に、水菜はgreen marketに行って新鮮なのを購入。
私のお気に入りなのです。(写真に写っているのは二人分)

お椀は、れんこん白玉のお吸い物。
中島デコさんの『かんたん、おいしい!マクロビオティックはじめてレシピ』を参考に。
これはまさしく、もち!
れんこんが入っているとは言われなければわかりません。

f0134855_5524178.jpg
れんこん白玉を多めに作ったので、
ついでにれんこん餅も焼いてみました。
れんこん&白玉、万歳!です。

さて、午前中にCHINA TOWNにも行ってきたのですが、
途中、中国人がわんさかと列をなしているお店を発見。
前に来たときもすごい列だったので、その時はあきらめたのですが、
今日は比較的すんなり入れたので、買ってみました。

f0134855_5531180.jpg
豆腐花、というもの。
黒蜜がついてきました。
食べてみると、杏仁の入っていない杏仁豆腐というか、
豆腐臭くない、絹ごし豆腐といったところ。
買ったときには温かかったのですが、黒蜜がついているところからして
これは、たぶんデザート、のはず。
わたしとしては、この柔らかい食感と、
優しい味で、黒蜜なしでも十分おいしかったです。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-02 06:13 | meal

れんこんシュウマイ   

f0134855_4261359.jpg
先日の夕食。

シュウマイが作りたいなー
(↑最近食べたい欲求よりも、作りたい欲求の方が強い私)と思い、
セイタンやmilletで作ることも考えたんですが、
たまたま発見したizumimirunさんのレシピで、具はれんこんに決定。
いや~、izumimirunさんのレシピはほんとにすごい。
創意工夫にあふれていて、しかもおいしい。
私も見習わなければ~。

さて、このシュウマイ、れんこん好きの私にはたまらないモチモチ感。
おいしかったですよ~♪ありがとうございます!

皮と成型にはもう少し修行が要るな・・・。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-01 04:37 | meal

ひよこ豆Hummusのサンドイッチ   

f0134855_23283567.jpg
今日の主人のお弁当。

たいていお弁当は
玄米ごはんに前日の夕食の残り物を入れることが多いのですが、
(すみません、いつも残り物で。ときどきちゃんと作ってます:汗)
今日は久々サンドイッチ。

NYに来たばかりの時、hummusって何?という感じでしたが、
作り方(ゆでひよこ豆+白みそ+タヒニ+レモン+塩)がわかれば簡単で、よく作ります。
ポテトサラダのようだし、ボリュームもあり。
お弁当箱のすき間にドライフルーツとオリーブを入れておきました。
[PR]

by shellpink42 | 2007-06-27 23:42 | meal

大根のきんぴら(重ね煮)   

f0134855_4104861.jpg
最近の夕食。

一番左のおかず、重ね煮で作った大根のきんぴら。
これはおいしい!

普通に炒めて大根のきんぴらを作ると
しなっとしてしまいますが、これはシャキシャキ!
大根のほかににんじん、れんこんも入ってます。

レシピは船越康弘さんの『わらのごはん』から。
鍋に油を敷き、野菜と塩を重ねて、水も入れず、弱火でじっくり、ひたすら待つ。
甘いきんぴらができました。


注)真ん中のおかずは納豆ではありません。
レンズ豆の煮物。最近のお気に入りなのです。
[PR]

by shellpink42 | 2007-06-07 04:15 | meal

カツ丼   

f0134855_5494257.jpg

最近作ったごはん。
出来立てを早く食べたくて、焦った挙句、写真に失敗しました^^;

カツと言えば、やっぱりカツ丼ですね。
食卓に並べると「おお~!」と、主人の目は輝いておりました☆

カツの中身はセイタン。お肉ではないけど、この食感はお肉そのもの。
じっくり炒めて甘くなった玉ねぎと一緒にごはんの上へ。
卵の代わりにくずでとろみをつけてます。

そういえばこの間食べたcandle79のセイタンカツ
衣がサクサクでおいしかったな。
今度は私も衣に一工夫だ。
[PR]

by shellpink42 | 2007-06-06 06:02 | meal

一緒にお料理   

昨日は、いつもあちこち一緒にお出かけする
奥様友達を我が家にお招きして、
一緒にお料理してました。

私がマクロビオティックをしていることはもちろんご存知なのですが、
「はて、実際のマクロビ料理って一体・・・?」と不思議に思われていて当然なので
せっかくなら一緒に作って食べてもらおう、と思ったのです。

一緒に調理しつつ、我が家に常備している調味料や食材を紹介。
米あめ、あらめ、millet(雑穀)、玄米甘酒など、
私には日常の食材なんですが、
やはり皆さんには目新しいものばかりだったようです。

f0134855_5243960.jpg←食卓全体像。
メニューは・・・
・玄米ごはん
・milletと甘い野菜のスープ
・豆と野菜の煮物
・あらめと野菜のごま和え
・玄米甘酒プディングwith いちごソース



食後には、前日に作ってあった
テンペ入りチーズケーキも一緒にお出ししました。

主婦の皆様だけあって、手際がいい~。
途中いくつかハプニングもありましたが
無事においしくいただくことができました。

皆様、お付き合い&ご協力いただき、
ありがとうございました。

人と一緒に調理することで、
マクロっぽい説明をするのは、私はまだまだ未熟ということも痛感。
これからさらに修行します。

それにしても、普段は一人で台所に立つので
こうしてワイワイ調理するのって楽しいな~と思いました。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-31 05:33 | meal