カテゴリ:meal( 27 )   

お赤飯   

f0134855_5324079.jpg

今日のNYは晴れました。
そういえば、一年前の今日、東京は雨でした。
私、雨女なんですよね。
その日もやっぱり降らせてしまいました。

これは今日の朝食。
特別な日だから、日曜でも早起きして作らなきゃね。
一年前の朝も同じく早起きし、
これを作っておにぎりにして、式場まで持って行きました。

そう、今日は私たち夫婦の結婚記念日なのです。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-28 05:42 | meal

ビーツスープ   

f0134855_526917.jpg

真っ赤な色に一瞬ぎょっとしますが、
これ、ビーツです。

日本ではあまり見かけない野菜ですが、
カブのような形で、中身は真っ赤。
味は甘い、と私は思う。

以前ポーランド料理屋さんで
出されたのを思い出し、作ってみました。

材料は、玉ねぎ、ビーツ、塩のみで、とっても甘い!

ビーツはその赤みが、血液をきれいにしてくれるのだそうです。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-28 05:31 | meal

チャプチェ   

f0134855_514447.jpg
韓国にいたときに、趣味で料理学校に通って
これを覚えてきました。

本来なら、牛肉、ほうれん草、玉ねぎ、にんじんを使うところを
マクロ的に、セイタン、ケール、玉ねぎ、にんじんを使っています。
(セイタンがなければ、テンペも合います。)
味付けも、砂糖の替わりに米あめで。

ちなみに、韓国でおなじみのこの麺の原料は、さつまいも。

我が家でよく登場するマクロビ韓国料理です。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-28 05:23 | meal

水餃子   

f0134855_592115.jpg

白砂糖の話が続いていますので
ここで気分転換を。

最近、久々にニラを買いました。
「ニラを買ったらぎょうざにしてね」という
主人のリクエストに応えて、水餃子。

またしてもmacrobi papaさんレシピにお世話になりました。
パパさんレシピのたれがぎょうざによくあって、
おいしかったです。
ありがとうございました。
大きさもパパさんの真似をして、
1つで普通サイズの約2.5個分のジャンボサイズ(><)。
ちょっと皮が厚かったか・・・。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-28 05:13 | meal

菜の花ちらし   

f0134855_11263237.jpg

菜の花ちらしを作りました。
ささやかながら、卒業祝い。

ちなみに右上はキャベツと玉ねぎのミルフィーユ(味噌味)。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-19 11:29 | meal

ごま塩   

f0134855_456098.jpg
ごま塩を作りました。
玄米ごはんには、ごま塩が欠かせませんよね。

主人が友人の食事会に呼ばれて留守なので、
一人でゆっくりとすりすり。

左はゆかり(これは市販品・・・ゆかりもいつか手作りするんだ)。

食卓にのせる、ふりかけ入れをずっと探していました。
「木製で、スプーンが入って、ふたつきで・・・」
と私の中ですっかり出来上がってしまったイメージ。
そして、NYでたまたま入ったお店で
私のイメージぴったりのこの入れ物を発見!

以来、愛用していて
我が家の食卓にはいつもこのセットが並びます。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-14 05:07 | meal

豆腐の照り焼き丼   

f0134855_3455770.jpg
オペラを見に行く前に家で夕食を済ませていきました。
(劇場まで30分で行けてしまうのです!素晴らしい!)

前から作ってみたかった、豆腐の照り焼き丼。
レシピは月森さんのレシピ本参考。

豆腐を揚げ、たれを絡めて青菜をのせたごはんの上に置くだけ。
照り焼きのたれのレシピは、
本では おろし玉ねぎ+醤油+みりん+米あめなど となっていますが
米あめを切らしていたので、玉ねぎ+醤油+りんごのすりおろしに変更。
りんごのおかげでさっぱりした感じです。

ボリュームもあり、割としっかりした味付けなので男性にもオススメ。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-10 03:47 | meal

豆乳ドリア   

f0134855_4115029.jpg
本日のお昼はドリア。

ドリアの中身は玉ねぎ、しいたけ、とうもろこし。
しいたけ出しで作るのが私は好きです。

豆乳で作ったクリームソースはまるでチーズのよう。
クリームソース好きの主人が「チーズはいらないね♪」と発言。
最近主人はマクロな味にはまりつつあります。
[PR]

by shellpink42 | 2007-04-30 04:21 | meal

テンペと根菜のシチュー   

f0134855_1246417.jpg

Chelseaから帰ってくるのがきっと遅くなるだろうと思い、
夕食は今朝のうちに用意しておきました。

これも我が家の定番。テンペと根菜のシチュー。
シチューといってもカレーのように玄米ごはんと共にいただきます。
野菜は季節によって何でも合います。
今回は、セロリ、玉ねぎ、人参、大根、ブロッコリー、しいたけ、テンペ。
味付けは八丁味噌とほんの少しのしょうゆ。最後にくずでとろみづけ。
テンペがなければ大豆の水煮でもおいしいです。

今日は午後からとても暖かくなったので、
やわらかい葉っぱが食べたい、と思いました。
そこで付け合せは、レタスと海苔のサラダに決定。
スープは、玉ねぎとケール。
(これはもうひと工夫必要・・・)。

カレーライスを作るのに似た手軽さなので
たくさんの友人が訪ねてきたときにも、よく登場します。
[PR]

by shellpink42 | 2007-04-20 13:00 | meal

焼餃子   

f0134855_418988.jpg

久々、餃子を作りました。
皮から手作り。時間は多少かかりますが、楽しい作業なのです。

以前勤めていた職場の同期に中国の方がいて、
同期みんなでその方の家に押しかけて、餃子作りをしたことがありました。
体中粉だらけになって作ったけど、楽しかったし、おいしかったな。
その時は、その中国人の同期が皮の生地や中身の具を用意しておいてくれ、
押しかけた私たちはせっせと生地を伸ばして包んだのでした。
出来上がった餃子を水餃子にして、それはそれはたらふく食べました。

NYに来て餃子の皮が意外に高い(それに私がケチ)なので、
みんなで餃子作りをした時のことを思い出し、最近はもっぱら皮から作ってます。

中国の粉料理では、シューマイ、ワンタンも作ってみました。
(今度作ったらアップします。)次は春巻きの皮にチャレンジだ。

段々と作り慣れてきたのか、今回主人からは
「市販の皮みたいでおいしいよ」とのお言葉が。
いつか市販の皮を超えてみせます^^

中身はいつもはテンペや畑の肉(グルテンバーガー)を使いますが
今日はmilletとキャベツとねぎ。
にらがなかったのでねぎにしましたが、ちょっと失敗。辛味が出ました。
やはり餃子にはにらが一番ですね。
[PR]

by shellpink42 | 2007-04-18 04:38 | meal