カテゴリ:book( 12 )   

マクロビオティック入門   

f0134855_3335067.jpgはじめてのレシピ本と一緒にこの本も買いました。
『マクロビオティック入門』(久司道夫、かんき出版)

マクロビオティックって何?久司さんてどんな人?
と思っていたときに読んだ最初の入門書です。

最初読んだときにはびっくりしましたねえ。
顔を見ればその人の健康状態がわかるというのですから。
それこそ目からウロコでした。
読んでいくと、自分の顔、そして人の顔をよく観察したくなります。

前半は、顔からわかる体の症状について。久司先生の望診法についてなど。
後半は初心者には少し難しいですが、
マクロビオティックの哲学的なお話が書かれています。

とても読みやすい語り口で書かれているので、
マクロビオティックの全体像をざっとつかみたいという方には良いのではないでしょうか。
(でもマクロの理論はこれだけではありませんから、
他にもたくさん読んでくださいね。これから徐々に紹介していきます。)
[PR]

by shellpink42 | 2007-03-24 03:47 | book

マクロビオティック美しくなるレシピ   

f0134855_2592094.jpg
私がはじめて買ったマクロのレシピ本がこちら。
『久司道夫のマクロビオティック 美しくなるレシピ』
(久司道夫、東洋経済新報社)
女性としてはこのタイトルに惹かれますね。
マクロを始めたての頃は、レシピ通りの味付けが薄く感じましたが、今はちょうどおいしく感じます。

内容は一週間での朝昼晩のレシピたち。
そして皮膚や、髪、冷えなどを改善するレシピたちです。
作ってみたら、実際に効果大でした。

実は私、約一年前に主人と一緒に住み始めまして、(その時はまだ日本住まい)
それと同時に本格的なマクロビ生活をスタートしました。
結婚式は住み始めた後に挙げたのですが、
なんと結婚式の1ヶ月前になって顔に大きな吹き出物を発見。しかも目立つ場所!
私、吹き出物が治りにくいタチなのよね。それに根が深そう。

きっと排毒だったのでしょうが、吹き出物付きの花嫁はねえ。。。

主人には「ブライダルエステには行きませんから、このレシピたちを作らせてください!」
と宣言し、それからせっせと肌に良いレシピを作りました。

そうしたら、吹き出物はきれいに消え去りました^^
おまけに結婚式の事前のメイク合わせの時に、
担当メイクさんから「乾燥がひどい」と言われていたのですが、
当日は「肌の調子がとってもいいですねえ。何をしたんですか?」との言葉。
私「フッフッフ」

どのレシピも作りやすいので、今でも大変重宝している本です。
[PR]

by shellpink42 | 2007-03-24 03:25 | book