カテゴリ:restaurant( 12 )   

Candle Cafe   

以前、奥様友達とホイットニー美術館に行った際に寄ってきました。
Candle Cafeです。
(3rd Ave. 74th & 75th St.)

前に紹介したCandle 79と同じ系列店。
こちらの方がよりカジュアルな雰囲気で
小さな店内がお客さんでとても込み合ってました。
(女性のお客率がかなり高い)

こちらでは玄米と自分の好きなおかずを何種類か組み合わせて
マイプレートを作れたりするメニューがあるんですが、
このときは迷った挙句、パスタを注文。
f0134855_2473996.jpg
これはおいし~♪
量は多めでしたが、ぺろりと食べてしまいました。

そして甘いものは別腹・・・と、スイーツも。
(さすがに多いので、奥様友達とシェア。)
f0134855_248335.jpg
これまた甘すぎなくて、ちょうどいいんですね~。
私もこういうスイーツ、作れるようになりたーい。

candle 79同様、こちらのお店もかなり満足度高し。
マクロビ、ベジに対するいわゆるストイックなイメージはまったくなく、
明るくおしゃれでおいしい!のです。

帰国前に、今度は主人を連れて(←また連れて行っております^^;)
別メニューを試してみたいなー。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-18 03:13 | restaurant

Spring Street Natural Restaurant   

「地球の歩き方」に載っている
NYのオーガニックレストランやマクロビレストランには
とりあえず行ってみる我が夫婦。
(私が強制的に主人を連れて行っている・・?)

ショッピングの街Sohoにもありました。
Spring Street Natural Restaurant
(Spring St & Lafayette St.)

オーガニックの野菜たちが食べられるということで、
完全なマクロ、ベジではありませんが
玄米入りのメニューやベジメニューがあります。
私は玄米と野菜のプレート↓
f0134855_2534990.jpg

玄米の上にのっているのはタヒニソース、味濃い目。
ごはん好きの私たちにはタヒニソースは全然いらないんですが、
きっとこちらの方はごはんに味がないと感じるのかな・・・と思います。
蒸し野菜どっさり。煮豆も少し。
さて左奥の海藻はあらめ。
かなり、かな~りしょっぱい!
それにメニューにはhijikiとあったはず。とても間違っております。

主人注文のテンペバーガー↓
f0134855_36672.jpg

私の玄米プレートはいまいちでしたが、
こちらはなかなか。
バーガーやサンドイッチの種類はいろいろあったので
そちらを選んだほうが良かったのかもしれません。

全体的に量はアメリカンサイズ。
Sohoに買い物ついでに便利です。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-16 03:21 | restaurant

Ayurveda Cafe   

近所に見つけたベジレストラン、もう一軒。
Ayurveda Cafeです。
(Amsterdam Ave. Bet. 93th & 94th St.)

ayurvedaって私も詳しくないんですが、お店のHPによると、
ayur → of life
veda → knowledgeという意味なのだそうです。

ここの食事は必ず6種類の味が含まれるように作られているのだそう。
メニューはごはんの種類だけ選ぶと、すべてセットで出てきます。
f0134855_01711.jpg
玄米ごはんの横にはたぶんかぼちゃの揚げ物。
カレー三種、サラダ、ヨーグルト。
2種類のパン(ナン?)付き。
3種類のカレーはどれも味が異なり、本格的に辛いです。
でもおいしい~。

f0134855_0171952.jpg
デザートはココナツミルクに何かのフルーツ(←忘れちゃった)。
辛いカレーの後には、とりわけさっぱりしておいしいです。
(実物はこの写真ほども大きくないので注意。)

ここはお茶の種類も豊富で、
デカフェの飲み物やハーブティーも揃ってました。
私はローズヒップティーを頂きました。

本格カレー&ベジが楽しめます。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-15 00:27 | restaurant

OZU   

f0134855_23384011.jpg←この大根マーク、気になります。

NYでは大根はオーガニックコーナーや
日系スーパーなどでしか見かけないので
大根を看板に掲げるこのお店は
もしやマクロ?と期待していたのでした。




メニューを確認すると、テンペ、セイタンの文字が!
ここは紛れもなくマクロビレストランでした。
Manaに続き、またまた我が家から目と鼻の先。
(Amsterdam Ave. Bet. 87th & 88th St.)

お店の雰囲気は学生街の定食屋といったところ。
間違ってもお店の前を通りかかって
「ちょっとここ寄っていきましょ」とは思えない地味さです^^

日本の方が経営しているのか、
メニューも「Yasaiitame」「Yakisoba」など日本的。
日本人の店員さんに日本語でオーダーしてしまいました。

f0134855_23374285.jpg湯葉と青菜の煮びたし、豆のコロッケ、
蒸し野菜、ポテトサラダ。
これに玄米ごはんがつけばいいのですが。
(このメニューはごはんは別注文。)
それでも日本の定食のようであります。


f0134855_23382090.jpgこちら玄米のリゾット、バジル風味。
ソイチーズが入っているので
かなり本格リゾットを楽しめました。

金曜の夜に行ったため、
かなり人が入っていました。
知る人ぞ知る、といったお店ですが、
みなさんよくご存知なのですね~。


味付けも店の雰囲気にも
NYらしい華やかさのまったくない^^
まじめマクロビレストランといったところです。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-15 00:06 | restaurant

Zen Palate   

これまで訪ねたレストランで、
機会を逃してアップできずにいたところを
これからしばらく紹介します。

こちら、Zen Palateというお店。
名前は怪しいですが、ベジなレストランです。

お店はグリーンマーケットの開かれるUnion Squareの目の前と
9th Ave.沿いの45th & 46th St.にあります。

ランチを食べに行きました。
名前に惹かれて、rose petalというのを注文。
f0134855_5285171.jpg

自家製のsoy crepeを揚げたもの(揚げ湯葉ですね)の下には
キャベツや人参などの野菜がどっさり。
上に見える赤いつぶつぶはクコの実です。
ごはんは玄米と赤米(?)のブレンド。春巻き2個付き。
ちょっと味濃い目でした。
f0134855_5291221.jpg

デザートのライムのケーキ。
もちろん卵、乳製品フリー。
ちょっと甘さが強いです。

どうやらここの料理人は中国系の方のようで、
料理&味付けともに中華に近いものが多いです。
味付けは全体に濃い目ですが、
普段から濃い味に慣れているNYの方には
きっとちょうど良いのかもしれません。

店内は地味ですが
asianなベジ料理が食べたいときにはよいお店だと思います。
[PR]

by shellpink42 | 2007-07-12 05:42 | restaurant

Souen   

グリーンマーケットに行くと
たいてい立ち寄るのがここ。

NYで30年以上営業しているというマクロビオティックレストランです。
(13th St. 5th Ave.& ? ← 通りの名前がよくわかりませんが、
ユニオンスクエアから、とにかく近い。)

オーナーが日本人ということもあり、
まじめなマクロビオティック食を出している、というのが私のイメージ。

f0134855_122338.jpg平日はランチメニューがあり、
3種類選びます。
今回は、garden roll、
steam vegetable、
soup of the dayを選択。

ここのかぼちゃが
これまた甘くておいしい!


以前冬の週末に来た時は、和定食のようなメニューがあり、
出てきたけんちん汁が甘くておいしかったー。
もちワッフルなんていうのもありましたよ。

f0134855_123489.jpgお友達との話にも花も咲いて、
デザートを注文。
左手前:tofu pie
豆腐の臭みがしません!
夏向けさっぱりデザート。
右奥:carob muffin  
チョコチップに見えるのがキャロブチップ。



お友達と随分長いことおしゃべりしていましたが、
その間、客足は途絶えることなく、ひっきりなしに入ってきます。
男の人も結構います。
そしてsteam vegetableを注文している人が多い。
みんな何がおいしいか、よくわかっているんですね。

お店の雰囲気も可愛らしく、冷房も強くなく(←これ大事!)
居心地のいいレストランです。
[PR]

by shellpink42 | 2007-06-11 12:18 | restaurant

candle 79   

f0134855_625823.jpg記念日の夕食は
candle 79へ。
(79th St. bet. 3rd & Lexington)

ここはすごかった。
感動的なベジタリアンレストランです!


f0134855_604210.jpg前、today's soup。
トマトとアボガドのガスパチョ。

奥は、こごみ(!)やマッシュールーム、
空豆を炒めたもの。
これはおいしかった!

f0134855_611393.jpgクリームソースパスタ。
このソース、なんとカシューナッツソース。
普通のクリームソースと
ほとんど味は変わらず。
むしろお腹にもたれないので
こっちの方が体においしい!
ズッキーニやエシャロット、
グリーンピース入り。

f0134855_614712.jpg名前は忘れてしまいましたが、
セイタンのカツ。
上はザワークラウト。

この味・食感ともにこれはお肉!
と間違えること確実。
味も濃すぎず適度。

f0134855_621482.jpgデザート。
前、strawberry&vanilla tower。
奥、chocolate tower。

これはおいしすぎる・・・
甘すぎてくらくらする、といったことがありません。
やさしいやさしい甘さ。

そしてこの出来栄え。素晴らしい。



どれをとっても感動的なおいしさでした。
和食やアジアンのベジタリアンレストランはよくありますが、
ここは完全に洋食にアレンジしてあります。
ここまで手の込んだ洋食のベジメニューが楽しめるんだと
主人と一緒に素直に感動。
もっと早く来ればよかったかも。

店員の態度も大変良いお店です。

ハレの日にふさわしい食事を楽しむことができました。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-29 06:39 | restaurant

Hangawi   

主人が卒業式間際の開放感から
今日の夕食は外で。

前から行こうと話していた、
ベジタリアン仕様の韓国料理Hangawiへ。
(32nd Street. bet. 5th & Madison Ave.)

韓国料理というと、焼肉!と思われる方は多いのでしょうか。

実は、以前私は韓国にいたことがありまして、
確かに韓国の焼肉はおいしいですが、
韓国料理は決して肉だらけではないんですよ。
すべての料理が辛いわけでもないし。
(このお話はまた後日。)

Hangawiは全席座敷のとっても落ち着いた店内。
今回はコースで頼み、ゆっくりと食事をいただきました。

f0134855_459262.jpgこちら、starter 1.
黒ごま粥とかぼちゃ粥の
どちらかを選びます。
韓国のお粥は生米の段階で
すりおろしてしまうので
こんなふうにクリーム状なのです。
どちらもほどよい甘さでおいしいー。
f0134855_4595436.jpgStarter 2.
冷製チャプチェ。
チャプチェは私もよく作りますが、
こんな風にさっぱり味にできない(><)。
レモンがきいています。
f0134855_501638.jpgAppetizer 1.
三種類のジョン。
(日本ではチヂミと言いますが
韓国ではジョンと言います)
ねぎ、にら、キムチの三種類。
f0134855_503615.jpgAppetizer 2.
豆腐のはさみ揚げ&レモンの詰め物。
豆腐とレモン中には
炒めたきのこと野菜が入っています。
f0134855_505710.jpgappetizer 3.
揚げきのこの甘酢あんかけ。
きのこはマッシュルームと椎茸の2種。
甘酢あんは甘すぎず、ちょうどいい。
f0134855_511942.jpgEntree.
2種類から選びます。
五穀米とナスときのこの炒め物。
写真には写っていませんが
テンジャンチゲ(日本の味噌汁に近い)
がついてます。
五穀米がとっても甘く
炊き上がってました。
f0134855_514663.jpgこちらはテンジャンチゲとビビンバ。
コチュジャンはほんの少しにしてもらいましたが、久々だったので私には辛かった。

私が好きな韓国野菜トラジ
(ききょうの根っこ)が入っていて
懐かしかったー。

テンジャンチゲも辛くないです。

f0134855_4581469.jpgDessert.
豆腐プディング。
レモン味です。
豆腐臭くなく、レモンですっきり。
すごくクリーミーで、そのまま出されたら
豆腐だってわからないのでは。

こういうの作れるようになりたいなー。



ベジタリアンの韓国料理と聞いていたので
精進料理をイメージしていましたが、
写真を見てもわかるように「ベジタリアン」料理でした。

他のメニューにも、豆腐やきのこを使ったメニューが多いです。
ベジにとっては貴重な蛋白源ですからね。

味付けは全体的に、優しいです。
韓国料理ははっきりとした味で、
塩辛い料理が多いのですが、
こちらの料理は調味料の味で舌が飽きることない、
優しい味付けなのです。

こういうベジな韓国料理店、日本にもあるのかな。

f0134855_4575177.jpgこちら、店内にあった本。
NYのvegan restaurantガイド。
初めて見ました。
NYはvegan friendlyな街ですから、
こういう本があってもおかしくないですね。

この表紙がなかなか笑えます。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-15 06:13 | restaurant

Gobo   

昨日は奥様友達とお出かけ。
ノイエギャラリーに行くのです。
その前にお昼のランチ。
私の提案でGoboに行くことにしました。
(確か3rd Ave. Bet. 81 St.& 82St.)

マンハッタンにはもう一つ、グリニッチビレッジ店もあるそうですが、
今回はイースト店へ。
Goboは2005年のZAGATのベジタリアン部門で1位になったこともあるそうで、
毎回上位にランクするレストランとのこと。

中国の方がシェフで、味付けはアジアンな感じです。
以前来た時は、スパイスや調味料で料理に
かなりはっきりと味付けをしているように私は感じました。

f0134855_5491514.jpg今回はシンプルに
Steamed Vegetable
with Brown Rice。

野菜がそのままでも
とても甘かった。
ソースはタヒニソースと
甘めの醤油。
ごはんは大豆入り。



メニューにはseitanが入ったものが多かったので
男性が行っても満足できるお店だと思います。

私はベジタリアンレストランばかりに行きますが、
今回ご一緒した奥様友達は初めてとのこと。
どういう風に感じたのかな。
[PR]

by shellpink42 | 2007-05-06 06:08 | restaurant

Tea & Sympathy   

今日は主人の同級生の奥様たちとお出かけ。
行き先はChelsea Market。
付近には精肉工場が多いらしく、倉庫街といった雰囲気。
イメージは横浜の赤レンガ倉庫と似ています。
その一角にいろいろな食べ物屋さんが入ったmarketがあるのです。
いかにもアメリカらしい見たこともない色(ピンク・黄緑・ブルー)のクッキーや
カップケーキのお店、ブラウニー屋さん、バスケット屋さん、台所用品店などなど。
マクロな方は見て楽しみましょう^^

近所にはおしゃれなお店もたくさんあり、女の子同士でわいわいと歩くと楽しめます。

そして午後のお茶にTea & Sympathyに行きました。

アメリカというとコーヒーが圧倒的に主流で
カフェで紅茶を頼んでもティーパックで紅茶が出され味気ないのですが、
こちらは本格的なEnglish teaが楽しめます。
紅茶の種類も豊富です。

f0134855_12272982.jpg 私が注文したのは
rose petal teaとスコーン。
感動的なのはこのティーセット!
かわいらしくて、美しい!
ちなみにポットに描かれているのは
エリザベス1世。
人それぞれ別々のティーセットを
持ってきてくれるので他の人の
ティーセットを見て、また楽しめます。

マクロビ的には紅茶は陰性すぎるし、
スコーンにはバターたっぷりですが、たまにはね。

紅茶は久々に飲みました。
いつも紅茶を飲むと、すごく冷えるのですが
ローズティが良かったのか、良い香りでおいしくいただきました。

小さな店構えと家庭的で暖かな雰囲気の中で、
女の子同士、おしゃべりに花が咲いた午後でした。
[PR]

by shellpink42 | 2007-04-20 12:44 | restaurant