STOMP   

大満足のAngelica Kitchenを後にしてSTOMPへ。

STOMPってドラム缶や、ブラシやライターやら身の回りのものを
何でも使って音を出す日本でも有名なあのパフォーマンスですね。

小さな劇場なので迫力があり、とっても楽しい舞台でした。

びっくりしたのは、日本人の女性が一人出演しているんですね。
それもとても重要なパートを担当してます。

プロフィールによると、どうやら以前和太鼓をしていたよう。
どうりでドラム缶の叩き方が他の人と違って上手だなーと思ってみてました。

終演後の帰り道では、舞台の影響でいろいろな物がリズムを持って聞こえ、
主人と顔を見合わせて笑ってしまいました。
[PR]

# by shellpink42 | 2007-03-16 12:21 | life in NYC

Angelica Kitchen   

Blooklynの次は、East Villageへ。
この日の夜はoff broadwayのSTOMPを観るのです。

さて劇場に行く前に、夕食はこの地域でお気に入りのレストラン、
Angelica Kitchenへ。

このレストランは本当にすばらしい!
私は毎回感動して、食べながらうなっています。
HPでもorganic vegan restaurantとうたっていますが
もちろんマクロビ的にも大丈夫。

店内は木製のテーブルと椅子で、壁にもレンガが使われていたりして暖かい雰囲気。
各テーブルには、白ゴマ(ごま塩ではないのが残念)が置かれ、
店員さんはとってもにこやか。

そして何がすばらしいって、やはりお料理。
メニューにはマクロビ的に見慣れたkimpira,arame,
hijikiなどの文字が。これだけでも嬉しくなってしまいます。
まあ、これらの料理は普段から家で食べてるので、他のメニューを試します。

今回は主人がテンペのサンドイッチwith 豆のスープを注文。
私はカリフラワークラブという名のプレート。
大きなマッシュルームに豆腐チーズをのせて
オーブン焼きしたもので、トマトソースとポレンタが添えられています。

NYでベジタリアン料理をいろいろと食べてきましたが、
どこも香辛料・調味料がかなりきいていて、素材の味がしないんですね。

でもここは、調味料は控えめ。やさしい味で素材の甘みが感じられます。
しかも野菜が新鮮でおいしい。
お店のカードには、レストランで使う野菜は48時間(?)以内に収穫されたものを使用、と
しっかり記載されているだけのことはあります。

f0134855_11492874.jpg
そして食後のデザートにまた感動。

raspberry kanten parfeitです。

パフェというと白い生クリームたっぷり、
というイメージですが、
ここのパフェは茶色いんです。
クリームはへーゼルナッツクリーム。
最後一口まで飽きが来なくて、
すっきりと食べられるパフェでした。
あー大満足。
[PR]

# by shellpink42 | 2007-03-16 12:03 | restaurant

blooklyn museum & botanic garden   

普段は勉強に追われてなかなか出かけられない主人が
春休みなのでここのところ外出続きです。

昨日は、マンハッタンを出てブルックリンへ。
Blooklyn Museum と Blooklyn Botanic Gardenへ行ってきました。

Blooklyn Museumにはノンウェスタンのアートを中心に
アフリカ、エジプト、イスラム、インド、アジアなどなどのアートが収集されていて
他の美術館とは違った特色を持っています。

日本のコーナーには、坂本竜馬を描いた掛け軸があったり、
魯山人の器があったりして、ちょっと意外。

私個人としては、今まで全然縁のなかったエジプトの壁画や
像などを見れたのが良かったかなー。

さて、昼食は美術館のカフェテリアにて、
自宅から持ってきたマクロビ弁当を広げて食べました。

そして、美術館に隣接しているBlooklyn Botanic Gardenへ。
ここは桜がたくさん植えられているので、
春になると花見にぴったりの場所です。
が、その時期は主人が試験勉強で大忙しで、
もう来れないかもしれないので、今回は桜が咲いているイメージだけ膨らませてきました。

日本風庭園のほかにも温室で熱帯の植物を見れたり、
ハーブガーデンがあったりと、いくつものテーマガーデンがあります。

マンハッタンにいるとセントラルパーク以外は
ほんとにコンクリートジャングルなので息が詰まりそうですが、
久々にお日様をいっぱいに浴び、植物に囲まれ
深呼吸をいっぱいすることができました。
[PR]

# by shellpink42 | 2007-03-16 11:08 | life in NYC

Jazz @ SMOKE   

行きたいね、と主人とずっと話していたジャズクラブに行ってきました。
場所はSMOKE
broadway, bet. 105th&106thにあります。

事前にメニューを確認してみたら、やはりマクロビ対応は難しいので、
行く前に私はしっかりマクロビ食で腹ごしらえ。
SMOKEではノンアルコールのビールをなめるほどにしておきました。

キャンドルの光で薄暗い店内はとってもムード満点。
平日だというのにジャズの演奏が始まる時間になると、ほぼ満席に。

渋い顔をしたおじさまたちが楽しそうに演奏している風景は
なんとも素適でした。もちろん演奏も聴かせてくれました。

ジャズを聞くのは初めてでしたが、お店を出た後もしばらく
ジャズの音が耳元に残って、心地よい夜でした。
[PR]

# by shellpink42 | 2007-03-16 10:37 | life in NYC

METオペラ ファウスト   

NYに住み始めて、約半年。
忙しい夫の合間を縫って、いろいろな舞台を観てきました。

ミュージカルは日本でも観たことがありましたが
オペラはほんとに初心者。

なので最初の頃はNEW YORK CITY OPERAをよく観に行きました。
CITY OPERAは、これから有名になるであろう
まだ成長途中の歌手が出演します。
そのせいか一人一人にじっくりと歌う機会が与えられている様子。
演出も斬新だったり、値段も手ごろなのが魅力。

でも昨日はようやくMETオペラを主人と観に行きました。
ラッシュチケットといって、当日売れ残っている席を
開演2時間前に売り出すので、それが狙い。
ここは気長に長蛇の列に並んだところ、なんと1階席のチケットを購入できました。
しかも1人$20。日本ではありえないですね。

そしてMETオペラは、さすがの一言に尽きました。
歌手、音楽、演出、劇場、、、すべてがすばらしい。
歌手の良し悪しについては私は全くの素人ですが、
CITYとは声の質が違うのです。ほんとに体に心地よいのです。

マクロビオティックを始めて、私は音楽の好みも変わってきましたが、
最近はこういったオペラなどのクラシックが私の体に合ってる気がします。
[PR]

# by shellpink42 | 2007-03-14 06:34 | life in NYC